論理クイズ 吊り橋渡り

こんにちは、Handyman志木店ブログ担当のYです。

今日も何回目になるかわからないですが、論理クイズの紹介をしていきたいと思います。

今日紹介するのは論理クイズの定番吊り橋渡りクイズです

危ない吊り橋

A、B、C、Dさんの4人が吊り橋を渡ろうとしています

しかし、この吊り橋はとても脆く3人以上同時に渡ろうとすると壊れてしまいます

また、非常に暗く危ないため懐中電灯を持って渡らなければなりませんが、4人は懐中電灯を1つしか持っていません

それぞれの吊り橋を渡り切るまでの時間は次のようになっています

Aさん 1分

Bさん 2分

Cさん 5分

Dさん 10分

2人で同時に渡るときは遅い方のスピードに合わせて渡る必要があります

4人が吊り橋を渡り切るまでに必要な時間は何分でしょう?

※懐中電灯が1つしかないということは2人で渡って1人戻ってを繰り返して4人が渡り切る必要があります

答え

17分

どうでしたか?

導き出せたでしょうか

それでは解説に入ります

まず初めに思いつくであろう解法は一番渡るのが速いAさんが残りの3人を1人ずつ送り届けるという方法だと思います

計算すると

Aさんが全員送り届ける場合

AさんとBさんで渡り、Aさんが戻る
行き(2分) + 帰り(1分) = 3分    ACD || B

AさんとCさんで渡り、Aさんが戻る
行き(5分) + 帰り(1分) = 6分     AD || BC

AさんとDさんで渡る
行き(10分)        = 10分         || ABCD

全て合計すると19分

これでも十分短そうですが、さらに短くする方法があります

渡るのが遅いCさんとDさんを同時に渡らせる事ができればさらに早くできそうだと思いませんか?

CさんとDさんを同時に渡らせる場合

AさんとBさんで渡り、Aさんが戻る
行き(2分) + 帰り(1分) = 3分    ACD || B

CさんとDさんで渡り、Bさんが戻る
行き(10分) + 帰り(2分) = 12分      AB || CD

AさんとBさんで渡る
行き(2分)         = 2分          || ABCD

全て合計すると17分

CさんとDさんが渡った後に懐中電灯を持って帰ってくるためにBさんが戻るというのがポイントです

他の論理クイズの記事もCheck!

BLOG-Y
論理クイズ コーヒーとミルク
BLOG-Y
論理クイズ 三つ子のパズル
BLOG-Y
論理クイズ 探偵とマフィア

論理クイズの記事一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

数学クイズ