トイレの水が流れ続ける⁉️

トイレを流してしばらくすると、自動的に水は止まります。

でも、あれ…?

しばらくたっても止まらない?ずーっと水が流れっぱなしに!!

なんて経験、ありませんか?

 

原因はゴムフロートの劣化かもしれません。

ゴムフロートとは、トイレのタンク内に溜まっている水を便器へ流れないよう、蓋の役割をしているもの。ボールのような形をしていて、これが劣化するとタンク内の水が勝手に便器へ流れてしまいます。

それで、いつまでも水が止まらなくなってしまうのです。

 

このゴムフロート、交換時期の目安は約8年~10年程度と言われております。

ゴムフロート自体を触ってみて…

このように手が黒く汚れるようでしたら取り換え時。

でもなかなか普段触るものでもないので分かりずらいですよね^^;

ゴムフロートの劣化以外にもゴミや水垢が溜まっていたり、異物が挟まって不調の可能性も。

原因がわからないときは、お気軽にご相談ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です