手すりの設置で転倒防止

知っていましたか?

現在、交通事故でなくなる方よりも、転倒事故でなくなる方の方が多いのです。

また、その転倒事故の半数以上が自宅で発生しているのです。

転びやすい場所としてあげられるのが、風呂場などの”濡れている場所”、階段などの”段差”、”散らかっているもの”などです。

転倒を防ぐためには、”家の中を片付ける”、”手すりを設置する”、”適度な運動を心がける”などが大切です。

 

ハンディマン志木店では、部屋の清掃、手すりの設置など様々な業務を請け負っております。

手すりは転びそうな時以外でも、歩行や立ち上がる時の補助にも役に立ちます。

この機会にぜひ手すりの設置を考えてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です