LED電球のメリットは?

白熱電球

LED照明

秋分も過ぎ、段々と日が短くなっていきますが、いかがお過ごしでしょうか。

今日はLED照明への取り替えのメリットをご紹介します。

 

まず、電球は大きく分けて3種類あります。

  • 白熱電球
  • 蛍光球
  • LED電球

の3つです。

 

それぞれ、寿命・価格・消費電力について、大まかな数字を出すと、

寿命

  • 白熱電球

約1000〜2000時間

  • 蛍光球

約10000時間

  • LED電球

約40000時間(約10年)

 

ものによって細かい数字は異なってきますが、LED電球>蛍光球>白熱電球の順で寿命が長いです。

寿命が長いと、交換の手間が減るので、管理が楽です。

交換が大変な、高いところなどにはLED電球を使うのをお勧めします。

価格

*同じ明るさのもので比較(60W型)

  • 白熱電球

100〜300円

  • 蛍光球

500〜1000円

  • LED電球

1000〜2000円

 

最近はLED電球も手頃な価格のものが増えてきているので、LED電球に交換するのをお勧めします。

消費電力

*同じ明るさのもので比較(60W型)

  • 白熱電球

54〜60W

  • 蛍光球

11〜12W

  • LED電球

5〜6W

 

白熱電球とLED電球を比較すると約10倍もの差があります。

長期間使用することを見据えると、LED電球に取り替えることをお勧めします。

 

また、LED電球は熱を発さず、紫外線もほとんど出さないため、虫が集まりにくく、植物を痛めないなどの利点もあります。


Handyman志木店では、配線工事からLED照明取り付けまで行います。

まずはお気軽にご相談ください お問い合わせ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です