こんにちはブログ担当のYです

今回も論理クイズを紹介します

金のリング

純金でできたリングがチェーン状に7つ繋がっている

あなたは労働者に7日間にわたる仕事を依頼した

給料は日給制で、1日の終わりに純金でできたリングひとつ分の対価を支払う契約になっている

例えば1日目にリングをひとつ渡し、2日目には2つ繋がったリングを渡して1日目に渡したリングを返してもらうということもできます

金のリングを何回カットすることで毎日1つ分のリングを渡すことができますか?

答え

1回

上のようにカットすると1個、2個、4個ずつ繋がった金のリングができます

1個をA、2個をB、4個をCとすると
1日目はAを渡す

2日目はBを渡しAを返してもらう

3日目はAを渡す

4日目はCを渡しAとBを返してもらう

5日目はAを渡す

6日目はBを渡しAを返してもらう

7日目はAを渡す

これできちんと毎日リング1個分ずつ渡すことができました

つまりチェーンをカットするのは1回でOKということになります

他の論理クイズの記事もCheck!

BLOG-Y
論理クイズ 海賊団のリーダーNew!!
BLOG-Y
論理クイズ 施錠された箱
BLOG-Y
論理クイズ 今日は何曜日?

論理クイズの記事一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。