こんにちはブログ担当のYです。

今回も論理クイズを紹介します。

お菓子好きの子どもたち

3人の子どもたちが好きなお菓子について話しています。

それぞれ名前がアリス、ボブ、チャーリーです。

年齢は4歳、5歳、6歳です。

好きなお菓子の味はいちご味、みかん味、ぶどう味です。

好きなお菓子の種類はグミ、チョコレート、キャンディーです。

次の手がかりをもとに、誰が何味の何のお菓子が好きで、何歳なのか推測してください。

  1. 最年少の子はみかん味やチョコレートが苦手です。
  2. ある子はいちご味のチョコレートが好きです。
  3. アリスは最年長です。
  4. チャーリーはキャンディーが好きな子よりも年上で、いちご味が苦手です。

答え

アリス:いちご味のチョコレートが好き、6歳

ボブ:ぶどう味のキャンディーが好き、4歳

チャーリー:みかん味のグミが好き、5歳

解説

順を追って解説していきます。

子どもたちの年齢

まず、3つ目の手がかりにある通り、アリスは最年長の6歳です。

次に、4つ目の手がかりに「チャーリーはキャンディーが好きな子よりも年上」とあります。

これより、チャーリーより年下の子がいる、つまりチャーリーが5歳であるとわかります。

したがって、残ったボブは4歳です。

アリス:6歳

ボブ:4歳

チャーリー:5歳

子どもたちの好きなお菓子

1つ目と2つ目の手がかりを合わせて考えると、最年少の子が好きなお菓子の味は、みかん味でもチョコレート(いちご味)でもありません。

つまり最年少の子(ボブ)はぶどう味のお菓子が好きだとわかります。

次に4つ目の手がかりを見ると、「チャーリーはキャンディーが好きな子よりも年上」とあります。

チャーリーは5歳で、チャーリーよりも年下なのは4歳のボブだけです。

つまりボブはキャンディーが好きだということもわかります。

ボブ:ぶどう味のキャンディーが好き、4歳

次に、4つ目の手がかりから、チャーリーはいちご味が苦手なので、いちご味が好きなのは残ったアリスだけです。

また、2つ目の手がかりよりいちご味のチョコレートが好きな子がいることがわかっているため、アリスはいちご味のチョコレートが好きだとわかります。

アリス:いちご味のチョコレートが好き、6歳

最後に、チャーリーが好きなお菓子は残った選択肢を組み合わせるとわかります。

味はみかん味が残っていて、お菓子はグミが残っています。

したがって、チャーリーはみかん味のグミが好きだとわかりました。

チャーリー:みかん味のグミが好き、5歳

以上より、それぞれの子どもたちが好きなお菓子と味、年齢が全てわかりました。

他の論理クイズの記事もCheck!

BLOG-Y
論理クイズ いたずらを見破れ!New!!
BLOG-Y
論理クイズ ロシアンルーレット
BLOG-Y
論理クイズ 間違った自動販売機

論理クイズの記事一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA