詰将棋

どうもブログ担当のYです

これが上がっている頃には僕はPiscineの真っ最中ですが、書いているのはPiscine前なのでよく将棋をやっています

将棋を勉強するにあたって、詰将棋をよく解いています

1手詰の問題を何個か紹介してみます。

1手詰・1

解答

3一桂成までで詰みです

2段目に飛車が効いているので飛車に紐をつけるために3一に桂馬を成って詰め上がりとなります

1手詰・2

解答

2三桂不成で詰みです

王手をする方法が少ないのですぐにわかりますね

桂馬が4つ集まって面白い形ですね

1手詰・3

解答

1二飛車成で詰みです

空き王手の問題ですね飛車がどくことで角の道が空いて王手をすることができます

2一や2二に逃げられないように1二に飛車を成って詰みです

まとめ

僕は大体5手詰や7手詰の問題をよく解いています

将棋の終盤戦には詰将棋の力が必要になる場面が多いので、頑張って勉強したいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です