論理クイズ コーヒーとミルク

こんにちはブログ担当のYです

今回も論理クイズを紹介していきます

コーヒーとミルク

2つのコップがあり、それぞれコップAにはコーヒー、コップBにはミルクが入っている

あなたはスプーンを手に取り、コップBからミルクをスプーン1杯取り、コップAに移した

コップAの中身をよく混ぜ、スプーンで1杯取り、コップBに移した

さて、この時コップAの中のミルクの量とコップBの中のコーヒーの量はどちらの方が多い?または同じでしょうか?

答え

同じ

コーヒーが100ml、ミルクが100ml入っていて、スプーン1杯が5mlとします

コップAスプーンコップB
100m(コーヒー)0ml100ml(ミルク)
100ml(コーヒー)5ml(ミルク)95ml(ミルク)
105ml(コーヒー100ml、ミルク5ml)0ml95ml(ミルク)
100ml(コーヒー95.2ml、ミルク4.8ml)5ml(コーヒー4.8ml、ミルク0.2ml)95ml(ミルク)
100ml(コーヒー95.2ml、ミルク4.8ml0ml100ml(コーヒー4.8ml、ミルク95.2ml)

スプーン1杯の量やコーヒーとミルクの初期量を変えても結果は変わりません

他の論理クイズの記事もCheck!

BLOG-Y
論理クイズ 難問!年齢当てパズルNew!!
BLOG-Y
論理クイズ 100枚の金貨と5人の海賊part2
BLOG-Y
あなたは何問解ける? 4択論理クイズ

論理クイズの記事一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

論理クイズ 消えた1ドル